リンク・ダウンロード

チラシ・バナー・ロゴ

チラシ・バナー・ロゴ書庫

各種チラシ・リンク用にバナーをご利用ください。
【チラシ】
☆活動報告付き A4版【詳細情報付】
  下記フライヤーの片面を、詳細な活動報告にしています。
pr006.jpg
⇒ダウンロードはこちら

【バナー】
☆リンクバナー jpg. 小
gfk_bn_88_31.jpggfk_bn_88_31.jpg 88×31pix

☆リンクバナー jpg. 中
gfk_bn_120_60.jpggfk_bn_120_60.jpg 120×60pix

☆リンクバナー jpg. 大
gfk_bn_234_60.jpggfk_bn_234_60.jpg 234×60pix

【ロゴ】
☆イラストレーター形式
logo.jpglogo.jpg
※※普通はロゴ画像のクリックでダウンロードできます。ブラウザによっては右クリック(Mac:controlクリック)から「対象をファイルに保存(Mac:別名でリンク先を保存
※※ZIP形式で圧縮してます。使う前に先ず解凍。

☆jpgファイル
logo.jpglogo.jpg

☆pngファイル
logo.jpglogo.jpg

プレスリリース

プレスリリース書庫

ダウンロードして印刷したり、しかるべき相手にメール添付したり御活用ください。

☆2011/11/05 6月大派遣の絵日記
 写真を沢山使った活動紹介です。
pr002.jpg
⇒ダウンロードはこちら(PDF)

☆2011/11/05 発行 活動紹介
 楽器 for Kids の今までとコレカラを5ページにまとめました。
 フライヤー類と共に行く先々でご活用ください。
pr003.jpg
⇒ダウンロードはこちら(PDF)

リンク集

リンク集

■私たちの仲間をご紹介します
(最終更新2011/08/26)

【管打楽器】

ウインドバンド・フォー・グリーン

Facebookページ
楽器リサイクルでエコに貢献する団体が震災楽器支援
NPO法人 エコロジーオンライン 代表:上岡 裕さん
NPO法人 ポイントグリーン
クラリネット奏者 田中正敏さん


国境なき楽団
数年来、海外向けに楽器支援を行ってますが今は国内向けに注力している模様。
リコーダーとピアニカを主に受け付けているが管打楽器受け入れ体制もESP音楽学院の協力で整えた模様。
セプテンバーコンサートの主催団体でもあり。隊長は庄野真代さん、鈴木雄大さん。


楽器で笑顔基金
パーカッショニストのペッカーさんが言い出しっぺ。
先ずはお金を集めて、被災地音楽活動への息の長い多角的支援を目指しています。


程嶋日奈子さん
ふんばろう東日本!ともタッグを組みつつほぼ一人で楽器を届けて廻ってます。
本人ジャズベーシストですが、管打楽器、LM楽器、和太鼓なんでも背負って電車に乗ってる模様。


ウインディ・ワークス
八王子の管楽器リペア&IT屋の管さんのお店。吹奏楽団も主宰してます。
軽ワゴンで東京〜石巻を行ったり来たりしてます。【楽器forKids】とも強力にタッグ組んでます。


楽器はともだちプロジェクト
(株)ベイニッチ石川友夫さん。浜松を中心に支援の輪を拡げようと始まりました。


被災地に楽器を送るプロジェクト
今田徹也(株式会社今田)さん。こちらは関西。


こどもの音楽再生基金

Facebookページ
坂本龍一さんが言い出しっぺってことで、楽器を作ったり売ったりする
大きな会社が幾つか集まって7月に始まりました。
お金を集めて、現地の小売店で買って貰えれば復興のチカラになりますよね。
先ずは現地故障楽器の修理から大展開を図っているようですね。


JazzRockXpress (JRX)さん
打楽器を被災地へ送ってます。


ウインズラボ_富山県の管楽器店
  無料で調整と宮城吹連への発送を代行してくれます。
※ここに限らず各地の楽器店様が頑張ってくれてます。
 問い合わせが殺到してはいけないので、受け入れを
 広くアピールしてる店のみを紹介しますね。

宮城県吹奏楽連盟「楽器バンク」

楽器バンクについて(PDF)
連絡先:東北高等学校 音楽部
〒981-3214 宮城県仙台市泉区館七丁目101番1号
電話: 022-379-6001
FAX: 022-379-6003
担当: 宮城県吹奏楽連盟副理事長 遠藤昇さん


岩手県吹奏楽連盟
事務局メール SuirenIwate1963@gmail.com
事務局電話  090-7563-8585
事務局FAX  050-3488-2868
所在地 〒020-0835
      岩手県盛岡市津志田26-17-1
      岩手県立盛岡第四高等学校内


(社)全日本吹奏楽連盟_義援金の募集


立ち上がれ!東北の吹奏楽!「絆プロジェクト」

twitter
楽譜出版社が行う楽器支援

有限会社 ハルモニア・ムジーク・ジャパン
  代表:曽根哲夫さん\

【ギター、ベース、リコーダー、ピアニカなど】

納浩一さん_ギター、ベース類


ユメミノ音泉村_リコーダーとピアニカのみ(西東京市)


カンタループ2の渕野さん_LM楽器類(大分市)

Strings Aid(G Tech Office)_ギター、ベース、ウクレレ、バンジョー、マンドリン(池袋)


楽器支援なんとがなっぺproject_仙台のチーム。LM楽器中心。

mixi


Save the Children

【ピアノなど鍵盤楽器】

被災地の保育所・幼稚園・学校にキーボードを届けよう

Smile Piano 500(西村由紀江さん)

想い出の樹 〜ピアノブログ〜(中嶋恵美子さん)
南三陸、宮古を中心に88鍵電子ピアノを支援
もともと仙台でもピアノ教室をやっていた方で、発達障碍児のピアノ指導についての話も興味深い。

岩手県ピアノ音楽協会
ピアノ用の譜面を集めています

【その他 音楽で復興支援】


吹奏楽@東日本大震災支援

mixitwitter
慰問演奏と楽器支援


Jazz for 東北

Facebookページ
広瀬潤次(Drs.) 岡淳(Sax) 高瀬裕(Bass) が中心となり多くのジャズメンが手弁当で演奏を届けています。
FM チャッピーの番組で一緒になり【楽器forKids】とも協力関係に。というか昔からの友人ばかりですが。


負けないでプロジェクト

twitter
Zardの「負けないで」を復興のテーマ曲とし、現地の吹奏楽愛好者と共にいつか合奏できる日を目指す活動。
全国の吹奏愛好家が吹き込んだ「負けないで」をCD-Rにまとめて現地に配り歩いてます。
【楽器forKids】の2011年8月双葉町作戦2に同行してくれてます。


フクシマレコーズ

Facebookページ

YouTube公式チャンネル
福島を音楽でハッピーアイランドに!
子供達の未来の笑顔を支える基金造りの一環として、そして知られざる素晴らしい音楽を発掘するためのレーベルです。
私もドデカコルドンとハモニゴンで参加してます。


二つ葉援奏団
主に演奏支援。現地での演奏と東京近郊での演奏での支援金集め。
行った先々で解決したい関連事案あらば楽器供給などにも尽力。
フルーティスト薄田真希さんを始めクラシック界若手がゾロッと。


音楽で復興させよう311宮城
被災各地で手造りの小さな音楽祭を開くとともに、音楽関連で
復興を目指す諸団体のサポートも行う。


とっておきの音楽祭_仙台

twitter
バリアフリーを目指す音楽祭 Vol.11。仙台で震災後初の大規模音楽祭。
被災者に直接支援を続けている。


東日本大震災支援by和楽器奏者_Mixiのコミュ


ヨツバ楽器再建支援プロジェクト_Mixiのコミュ
大船渡の楽器店再建を目指すコミュ